私たちの歴史

1958年

岡山日米文化協会 設立

岡山大学の患者であった篤志家の遺贈を受けて、医学部教授 高坂睦年氏が設立し、初代理事長に就任した

1960年9月17日

第1回岡山県中学生英語弁論大会 開催

これは、日米修好100周年記念事業として、日米文化センター(現岡山県国際課)と岡山日米文化協会を中心に、岡山県総合文化センターとの共催で実施した。

1961年11月11日

第2回岡山県中学生英語弁論大会 開催

1963年3月

当時の駐日アメリカ大使ライシャワー氏が夫妻で岡山訪問。トロフィーの贈呈を受けた。

これまでの「岡山県中学生英語弁論大会」を「Raishauer Trophy Oratorical Contest;ライシャワー杯英語スピーチコンテスト」と名称変更し今後を第4回として引き継ぐこととした。

1963年11月16日

第4回ライシャワー杯英語スピーチコンテスト開催

1979年11月8日

第20回を記念して新しいトロフィーの寄贈を受けた。

1989年11月12日

第30回記念事業として29回までの優秀作品文集「Speak out my dream」を作成した。

2011年10月

一般財団法人 岡山日米文化協会として登記

2・・・

岡山県県知事杯児童英語表現発表大会 創設。

小学生を対象に英語での発表大会を開催した。

​2・・・

第29代駐日アメリカ大使キャロラインB.ケネディ氏よりトロフィーの寄贈を受けた。

2019年10月27日

第60回ライシャワー杯英語スピーチコンテスト 実施